プロフィール

あくちん

Author:あくちん
茨の城からぬけだし、
フィギュアとか
プラモを作る、
あくちんのブログです。

最新記事
カテゴリ
リンク
FC2カウンター

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VitaAfter

02 15, 2013 | ヴィータ

0 Comments

つづきまして、
ヴィータを作る際に使えるコツなどを書こうかと思います。
ごまかしという名のコツですがよろしければ使ってみてください。

今回販売しましたヴィータにはウォーハンマーがついています。
メカものですが、治具を使わずに作っているため、
円はおろか左右対称も完全に取れていません。
本日ご紹介するのは、
このメカを、きちっとした感じに見せる小技になります。

WarHammer旧
WarHummer-Up

絵を描く人に聞くとわかると思うのですが、
色塗りなどが主線をちょこっとはみ出してしまっても、
主線をより黒くちょっと太めに上から描き直せば、
イラスト全体が締まって見えるものです。

それをふまえて2枚の画像をご覧ください。
上が何もしていないもの(昨年の夏製作)、
下が小技を使ったもの(今冬WFの完成見本)。
下は各円柱のつなぎ目に黒く細い線が入っているかと思います。
これは【ICテープ】というものです。
自動車のクレイモデルを作る際に、ウィンドウなどの境目に
黒い線を入れるために使われるテープです。
(ちなみに、白、青、赤、緑なんかもあります)
画材屋さんで簡単に手に入ります。
1つ2~300円だったかと思います。
近頃は100均でも売っています(ダ○ソーすごいな)。

このテープを境目に巻くだけです。
めっちゃ簡単です。
しかし、とっても効果があります。
ほかのキャラクターモデルはもちろん、
スケールモデルにも応用が利く小技ですので、
覚えておいて損はないかと思います。
何でもかんでもこれで締めちゃうとまたそれは違うと思うのですが、
一度それくらいやってみて何がいけないのか感じてみるのもいい勉強かもしれませんw

自分はこれに頼り切っているからチリをしっかり締められないのでしょうきっと。
すみませんがんばります。

ICtape

これが、【ICテープ】です。
0.2mm~5.0mmくらいまでありますが、
あまり品揃えがあると思わないほうがいいかもしれませんw
画材というよりデザイン系のものをしっかり扱っているお店のほうがあるのかな。
自分は大学内にある画材屋さんで購入しました。

機会がありましたらぜひお試しあれ~


スポンサーサイト

Next Page »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。